« 2011年7月31日 - 2011年8月6日 | トップページ | 2011年10月2日 - 2011年10月8日 »

2011年9月18日 - 2011年9月24日

2011年9月22日 (木)

台風怖いですね

どうも、ずいぶん御無沙汰しております
禰宜の鈴木です。

先日友人から 「なんかあった?ブログ更新楽しみにしてるんだけど」と言われ
参拝者の方からも 「更新してないので大丈夫かと思って」と言っていただき
誠にありがたい限りでございます。
すこしバタバタとしておりましたが、とりあえずは私本人は無事でございますcoldsweats01


さて、昨日は東京も台風typhoonが凄かったですsweat01

ちょうど3時ごろに外でのご祈祷がありまして
現場までタクシーで向かったのですが、すごい風に車も流されそうで怖かったですcoldsweats01


そして、今朝の事です
今日の宿直の担当が私だったので、今朝5時にお宮をあけましたら

境内が緑一色でしたsweat01

当社には大きな御神木の銀杏があるのですが、その葉っぱと折れた枝が境内と鳥居外に散乱しておりまして
大きなものでは直径が5~6cmで長さが1m以上ある枝もありまして

こんなものが人にでも当たったら大事故になりますwobbly

とりあえずは事故の報告が来ていないので、少しほっとしておりました


とにかく、掃除をせねばという事で、折れた出だけ集めたら↓な感じになりました

Dsc_0055s

これで、ほんの一部ですので、すごい量ですsweat01


そして境内を掃除していくと、何やら金属片が落ちておりまして
よく見ると表面が青色、そして裏は銅色の↓な金属片です

Dsc_0056s

これを見た瞬間

血の気が引きましたshock


この金属ですが、私はよーーーく知ってまして
毎日見てるものに間違いはないのです


それは「屋根」sad


慌てて宮司と隣のビルの上に走っていきました所見えた風景がこれですsign03

Dsc03068s

自然の恐ろしさを痛感いたしましたcrying

こんな状態になっていて、けが人が出なかった事
また吹き飛ばされた屋根の部分は修復工事をしていなかった社務所の部分で
昨年、屋根の葺き替えを行った御社殿にいっさいの被害が出なかったことが不幸中の幸いです


築地では他にも街路樹が倒れて家を直撃したり
ビルの壁が大きく崩れ落ちて道路を直撃など被害が出ております

とりあえず、屋根に関しましては、すぐに宮鳶の頭がきてくださって修復をしてくださいまして、とりあえずの補強をすることができました


今日は早朝からありがたいことに氏子の皆様や友人から
「神社は大丈夫だったか?」というご連絡を頂いております

という事で
一応、現状の報告をさせていただきます

【禰宜 鈴木】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月31日 - 2011年8月6日 | トップページ | 2011年10月2日 - 2011年10月8日 »