« 神社HPのプチ更新 | トップページ | 七夕の短冊のお焚き上げ »

2011年7月23日 (土)

結びの木

巨大台風typhoonの関東直撃もなく
ここ数日は過ごしやすい日々が続いていますねsign03

というか、今朝神社を開けた時には肌寒いくらいでしたcoldsweats01

どうも禰宜ですshine


さてさて、本日は境内に新しく設置した「結びの木」のご案内を致します


みなさん「結びの木」をご存知ですか?
たぶんみなさんご存知ないと思います

かくいう私も知りませんでしたsign03
といいますか、他の神社にあるという話も聞いたことがないんですがcoldsweats01


みなさん神社にいかれると「おみくじ」をひかれる方は多いと思います
その「おみくじ」 みなさん引いた後どうされますか?


当社でも「引いたおみくじってどうすればいいんですか?」という質問をよくされます

答えとしては
願いを込めて引いたおみくじは、その後の指針としてお持ちください

もし気になるようでしたら木に結んでいただければ、後々に神職が一つ一つ手で取りましてお焚き上げをしますので、粗末になるようでしたらそれもいいとは思うのですが


その「木に結ぶ」というのが実は大問題でしてsad

当社でもみなさん境内の様々な木に引いたおみくじを結んで帰られます
きに結ぶこと自体が問題というわけではなく、結ぶ場所が大問題なのですsign03


「どうやってこんな高いところに結んだんだろう??」と思うような高さに結んだ木があると思えば
「雪でも降ったのか!!」と思うほどびっしりおみくじが結ばれた木があったりします

結果何が起こるかといえば、おみくじの重さに耐えきれず木の枝が折れますcrying

もしくはギュギュ―と思いっきりおみくじを結んだせいで枝が折れてたりもします・・・


そして、結果的に木が腐ってしまったりすることがあります
特に枝垂れ桜などに結ばれた日にはたまったものではありませんsad


という事で、榊の木(神社では玉串や大麻などに使われるとして有名)を境内に「結びの木」として一対ご用意いたしましたhappy01

「結ぶならこの木に結んでくださいsign03」というわけで、看板も付けました

110722_155838s

当社でおみくじを引かれて、境内に結んでお帰りになる方は
ぜひ、枝垂れ桜など傷つきやすい木ではなく「結びの木」にお結び下さいhappy01

以上、「結びの木」についてでした

【禰宜 鈴木】

|

« 神社HPのプチ更新 | トップページ | 七夕の短冊のお焚き上げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38923/52283244

この記事へのトラックバック一覧です: 結びの木:

« 神社HPのプチ更新 | トップページ | 七夕の短冊のお焚き上げ »