« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月23日 (木)

星祭(七夕の節句)と短冊のお焚き上げ等について

さてさて当社の例大祭「つきじ獅子祭」も無事終了し
一息つきたいところなのですが

暑いですね
一息つくどころか倒れちゃいそうです


さて、当社では年に5回 五節句の祭典を行っております

そのうちの一つ7月には七夕の節句が行われます

当社では「星祭(竹の神事・七夕の節句)」として祭典等を予定しております

Tanabatab3_dones

当社の星祭では7月1日~7日の限定で星祭限定のお守り『夢叶う守』(800円)の授与が開始されます

瑠璃色の少し小さなお守りにビーズが付いておりまして
携帯電話などにもつけられる根付的な特製お守りとなっております

Tanabatas

そしてそして、夢叶う守をお受けになった方に特典といたしまして
七夕特製短冊(3種類)を差し上げます

Tanabatas_2

短冊の図柄は当社の雌の大獅子「弁財天お歯黒獅子」の横からの絵、前からの絵、お祭りで獅子の後ろをかざる弁財天みかえり幕の絵の3種類となっております

ちょうど、昨日完成しましたので少しアップでご紹介します

110623_111242s
お歯黒獅子の横からの絵(緑)

110623_111253s
お歯黒獅子の前からの絵(青)

110623_111317s
弁財天みかえり幕(桃色)

この3種類となります

神社境内には短冊をつるせるように竹もご用意いたしますので
どうぞ願い事をお書きになり竹につるしてください。

星祭の祭典は7月7日の11時より執り行います

なお星祭限定お守り『夢叶う守』(特製短冊付き)は限定数100個となっておりますのでご了承ください


また、ご家庭や学校などで七夕を行い、その際に飾った短冊などの処分にお困りの方は
7月中に神社にお持ち下されば、お祓いをしたのちにお焚き上げさせて頂きます
(*笹や竹等の処分は各自でお願いいたします。)


7月七夕の節句『星祭』よろしければ神社に足をお運びください

【禰宜 鈴木】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

つきじ獅子祭 始まりました!!

いや~ 暑いですね
蒸し暑くて蒸し暑くて倒れそうです

どうも禰宜の鈴木です


昨日6月10日より、ついに当社の年に一度の祭礼 『つきじ獅子祭』が始まりました


震災の影響で本年のお神輿の渡御は中止
本祭りも来年への延期となり、例年とは少し形が変わっておりますが、ぶじお祭りはできる事となりました!

神社内での祭典のみとなったお祭りですが、お神輿の飾り付けや露店は出店しております

ちなみに露店(縁日)の出店は今日・明日の2日間となります

朝は生憎の しかも大雨でどうなることかと思いましたが
午後になり無事あめもあがり、今週頭の天気予報では明日の日曜も雨でしたが
なんとか天候も持ちそうで一安心です

という事で、いま一回りしてきましたので写真付でご報告いたします

まずは、お神輿です

110611_135403s

当社の「千貫宮神輿」です
普段はシャッターのしまった神輿庫に入ってございますが、祭礼の期間中だけ飾り付けを致しまして、シャッターを開け皆さんにご覧いただけるようになっております

都内でも、なかなかこの大きさの宮神輿はございません
よろしければご覧ください


次に露店です
大通りから当社までの道を通行規制いたしまして道の両脇に露店が並んでおります

110611_135709s

大通りから神社方面を見た写真です

先ほど数を数えて歩いたのですが42店舗ございました

歩いてみて回ると↓な感じです

110611_135626s

110611_135721s


少し規模を縮小してのお祭りとはなりますが
明日の日曜日には終日、重要無形民俗文化財の若山社中によります江戸里神楽の御奉納もございます

どうぞ、皆様足をお運びください

【禰宜 鈴木】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »