« 濁り酒「幸穂」について | トップページ | 今日はお火焚き祭でした »

2010年12月17日 (金)

今年も残りわずかだ!!

はたと気が付いたら今年も残り半月をきっている

あ、どうも禰宜の鈴木です。

いや~
年末年始の神社は非常にバタバタと忙しく

12月の頭には築地の町の皆様へお正月のご案内とお札配りにまわっておりました

ちなみにお札配りというのは、町の皆様に新年のお札を一足先にいかがですかといってご案内してまわるものでお札の訪問販売?みたいな感じのものです

もちろん神社に直接いらして下さる方もいらっしゃいますが
年末で忙しい方や、大掃除の際にお札を取りかえられる方もいらっしぃますので
築地の町の方々には昔から神職総出で町中を回らせていただいております


スーツ姿に白い神社の半纏を羽織り、お札の入った風呂敷を背負っているという
知ってる人には年末の風物詩、知らない人には非常に怪しい恰好でまわってました


さてさて、そしてここ数日は境内の設営を行っております

まずは『茅の輪(ちのわ)』です
101217_153547s

神社によって違うのですが、うちの場合は職員総出で手作りで作っております
(といっても芯は同じもので周りの部分を毎回がんばって新しく巻き替えております)

これもなかなか大変な作業です


そして、奉納のお神酒の樽
101217_153600s

ちなみに、中身は入っておりません
中の容量の分だけ一升瓶にて御奉納いただいておりまして、これは飾り樽です
さすがに中身が入っていたら重くてつみあがりませんので

さすがにこの樽を飾っている台座等は作れないので、鳶の頭にお願いして作ってもらってます

ちなみに今年から一番上に『謹賀新年』の看板を掲げてみました


まだまだ町はクリスマスの装飾で飾られておりますが
神主と神社は関係なく御正月準備に追われてバタバタです


あと、元旦に先着1000名様にお配りしておる 『干支の守り札』ですが完成しました~

101129_132910s

ウサギに見えますかね?
ちなみに、これも今年の2月から神職や巫女で一生懸命手作りで作りました

元旦0時から先着1000名様限定
例年ですと2時くらいにはなくなりますので、ご希望の方はお早めにご参拝ください


さて明日は 『お火焚き祭』 という祭典があり、その準備のため今日はここまで

お火焚き祭の様子はまた明日お伝えいたします

ではでは~

【投稿者:禰宜 鈴木】


|

« 濁り酒「幸穂」について | トップページ | 今日はお火焚き祭でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も残りわずかだ!!:

« 濁り酒「幸穂」について | トップページ | 今日はお火焚き祭でした »