« 無事にお祭りが終了いたしました | トップページ | 改修工事に伴う仮社務所のお知らせ »

2008年6月15日 (日)

6月の御神饌田

神道では神様にお供えするものとしてお米が重要な物とされます

家の神社では獅子頭をつくったご縁から石川県の鶴来に、田主の加納様のご協力を頂きまして神様にお供えするお米を作る御神饌田がございます

先日のお祭りの祭に加納様から6月6日の田んぼの様子を写した写真を頂きましたので、ここでご紹介させていただこうと思います

Dscf0108s

Dscf0110s


5月に田植えをしました早苗は元気に成長をしております

秋の収穫の時期に神社で抜穂祭という稲刈りのお祭りに行ってまいりますが
このころには一面金色の田んぼを見ることが出来ます

そのお祭りに行くのが今から楽しみな
6月の田んぼの状況をお伝えいたしました

ちなみに昨年の稲刈りは↓な感じでした
Cimg0964s

(禰宜 鈴木)

|

« 無事にお祭りが終了いたしました | トップページ | 改修工事に伴う仮社務所のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

神社にも公式ブログがあるんですね。
ホームページだけでは伝えきれない日々の動きがよく分かってなかなか興味深いですね。

新興宗教が活発なのに対して、古来の神道や仏教は布教活動や説教などに恵まれる機会も圧倒的に少ないようにも感じます。

年頭の初詣だけでは寂しいですよね。
身近に感じられるようにこれからも頑張って下さい。

投稿: ジロ | 2008年6月18日 (水) 午前 11時37分

>ジロさま

はじめまして。このブログを書いております禰宜の鈴木と申します。
応援ありがとうございます。

これからも、もっと皆様に神社を身近に感じていただけるようがんばっていきますので、よろしくお願い致します。

投稿: 禰宜 鈴木 | 2008年6月22日 (日) 午前 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38923/41539657

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の御神饌田:

« 無事にお祭りが終了いたしました | トップページ | 改修工事に伴う仮社務所のお知らせ »