« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年9月

2007年9月24日 (月)

築地秋まつり!!

どうも禰宜の鈴木です

さてさて、そろそろ10月です!
ということで、そろそろ言っていいんだろうということで築地の秋のお祭りをご紹介!

主催はNPO法人築地食のまちづくり協議会!
ようは、築地場外市場の皆さんです


日時  2007年10月13日(土)10時開始・・・・秋の半値市
          10月20日(土)9時~14時・・・食育まつり

●半値市(13日)
築地場外市場内、半値市参加店約300店舗が、各店自慢の逸品(一品のみ)を通常価格の半値で
販売!

●食育まつり(20日)
①「黒潮つり大会」・・・市場橋公園(9時~14時)先着900名様
  会場に用意した、鯛、はまち、鯵、ヒラメ、タコが泳いでいる生簀(いけす)でお一人様10分間つりを楽しんでいただきます。釣れた魚は3匹までお持ち帰りOK!また、つれなかった場合でも、鯵を3尾プレゼントいたします。

 参加には、10月15日(月)~20日(土)の間に、築地場外市場の赤い提灯のあるお店のお買いものレシート3枚の提示で引き換えの「築地黒潮つり券」が必要です。


②「体験食育コーナー」・・・市場橋公園(9時~14時)
●銚子の秋刀魚きれいな食べ方コンテスト
   銚子市自慢の美味しい秋刀魚の塩焼きを親子でキレイに食べてください。
   キレイに食べられた方にはプレゼントを差し上げます。
.●.かつお節を削ってみよう! 
   かつお節を自分で削り器を使って削ります。削りたての味は最高ですよ!
●だし巻き玉子をつくってみよう!
   本場職人さんから作り方を教わって自分で作ってみてください
   今までの玉子焼きとは違った美味しさを体験しよう。
●包丁の研ぎ方教室
   昔ながらの砥石を使って包丁を研いでみよう、研いだ包丁は食材を活かします。
  
★20日のもう一つの目玉 『築地こだわり探検MAP』

当日、築地に来ていただいたお客様に『つきじ・こだわり探検MAP』を無料で配布します。
こだわり探検MAPでは、築地の各お店が「こだわっている逸品」を紹介します。
各お店の自慢の一品!プロもうなる価値ある一品をご紹介いたします!


そして、20日には神社でも 『お初穂祭』を行います!

午前10時から祭典を行い
午前11時から、特性・非売品のお神酒 『波除』を4号瓶で25本分ふるまいます!

また石川県の霊峰白山の伏流水 『白山新水』(500mlぺットボトル) と、石川の祭りの味『笹寿司』をセットで300名様に配布

どちらも無料です!!

また、白山新水をご提供頂き、『波除』を特別に作ってくださっている萬歳楽・小堀酒造店さまのお酒の販売ブースも設置

日経新聞で1位に選ばれ、飛行機の国内線でも出される絶品の『加賀梅酒』や、漫画レモンハートで紹介されてたこともある日本酒 『白山』 などをはじめとした各種の日本酒を販売する予定です


ぜひ、この機会に築地の足をお運び下さい!

(禰宜 鈴木)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

築地 秋のイベント

さて9月も中盤にさしかかりました
ということで、今日はちょっと10月に行われるイベントについてご報告です

詳しくはまた後日お伝えしますが

10月に築地場外市場のイベント「つきじ秋祭り」が開催されます

私もイベントの運営に関わっております!

メインは10月13日(土)の半値市、10月20日(土)の食育まつりです!!


そして10月20日には神社でも秋季奉祝神事『お初穂祭』が行われます!

昨年のお初穂祭では、石川県の萬歳楽『甚』をお神酒として4合瓶5本分をふるまい、笹寿司を50個ふるまいご好評を頂きました


今年はさらにスケールアップ

一般にはお出ししない、波除神社の神様にお供えするための稲を石川県で作っているんですが、そのお米を使って特別に作った「波除」というお酒を4合瓶で25本分ふるまわせていただきます!

このお酒は、販売をしているわけではありませんので、飲める機会はほぼありませんので
ぜひこの機会に味わってみてください

また、好評でした笹寿司ですが今年は300個ご用意いたしました


また、笹寿司に加えて、お神酒「波除」を作るのに使用される、霊峰白山の恵の水『白山新水』の500mlのペットボトルも300本ご用意いたしました!

もちろん無料で配らせていただきます!


「お酒」「お米」「水」の3つの自然の恵みをご堪能ください

ふるまいの日時は10月20日(土曜日)の午前11時からの予定です

詳しく決まりましたらまたご報告いたしますのでお楽しみに

(禰宜 鈴木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

猫とおいかけっこ

はたと気がつくと もう9月
セミの鳴き声もやみ、気温もぐんと低くなり
季節はすっかり秋という感じになってまいりました!!

ちなみに、私はコンビニのお酒の列に秋限定のビールが並んでるのを見て「ああ・・・秋だな~」と感じました(笑)

夏の暑さにやられていたと思ったら、急に秋
9月ということは今年も実は4ヶ月くらいしかないと思うとゾッとします・・・

さて、それはおいておいて今日は境内の猫のお話を少し

築地=魚=猫 という関係なのかどうなのかはわかりませんが
築地には結構な数のノラ猫がおります

かくいう、神社境内にも現在確認できているだけで4匹のノラ猫がいます

これでも減ったほうで、私が子供のころは確か20匹くらいいた気がします!!

さて、境内のノラ猫さんたちは、参拝者の皆様から随分と愛されておりまして

●ご飯をくれる方がいるので食べ物には困らない(むしろちょっと食べすぎで太ってます)
●怪我をすると姿が見えなくなり、ある日突然包帯を巻いて帰ってくるので、どうも病院に連れて行ってくださる方もいる
●車が多い築地ですが、境内にいる限りは車に引かれる心配も無いので安心

とまあこのようになかなか優雅な暮らしをしているように思ってしまいます

中でも白いノラ猫は、何でも見かけるとその日は幸せにおくれるとかいうことで、白の猫を探している方が結構いるのには驚きです

ちなみに半年前までは白は一匹でしたが、最近2匹にふえました(笑)


まあ我が家では犬も飼ってますし、動物は割りと好きなほうです(ヘビとかはダメですが)

ですので、まあ境内のノラ猫を飼うまではいきませんが
特に保健所に通報だ!とまではしないわけですが

まあ、おとなしくしてくれていればいいんですけどね

ところがどっこい、猫さんたち

寒くなると暖かいところを探します

どうも天井大獅子の頭あたりが暖かいらしい
気がつくといつの間にやら獅子頭の上に乗ってます

まあ外から見てる分にはかわいい光景なのかもしれませんが
こちらからすると「神様の上にのってる!!」ということになります

しかも猫さんはツメがあります
獅子頭は木でできてます

獅子頭に乗る時にひかっくんですよ獅子頭を

傷がついては一大事!簡単に直せるものでもありません

他にも神社の柱をガリガリ

末社という境内の社の周りを走り回り末社の回廊をバキっと破壊

勘弁してくれ(泣)

まあだからといってノラ猫撲滅!とまでは忍びない
というか さすがにそこまではやりません

というわけで寒くなった今日このごろ
そろそろ暖かいところを探し獅子頭を狙い始める猫たち

それを阻止すべく猫と追いかけっこの日々がまた今年も始まります(泣)

●追伸
時々猫がいなくなったり、死んじゃってたりすると
社務所にきて「保健所に通報しただろ」とか「お前らが殺したんだろ」とかいってくる方がたま~にいます
そりゃあノラ猫に困ってはいますが、別に餌を与えないで下さいと看板を出してるわけでもないですし
餌をあげたって、ちゃんと片付けてくだされば、別に文句は言いません
まして保健所に通報したり、殺したりは絶対してませんので、怒鳴り込んでくるのだけは勘弁してください

(禰宜 鈴木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »