« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »

2006年1月22日 - 2006年1月28日

2006年1月22日 (日)

おみくじって・・・

ブログのコメントに「おみくじ」について書き込みがあったので答えを書いていたら長くなってしまったので
せっかくなので記事として書いてみます(笑)

神社の社務所にいると「おみくじ」は結ぶべきか、それとも持っているべきかという質問をよく受けるのですが

波除神社では必ずお炊き上げしますので
私が質問を受けたときには「お持ちになっても結構かと思いますが、木に結んだおみくじは神社でお炊き上げ致します」と答えています

まあ個人的には
色々な説がありますがこれが正解!というのは難しいので
教訓として持っておくもよし、気になるのでしたら結んでいただければ良いかなと思ってます

ちなみに私がよくうける「おみくじ」の質問としては他に↓などがあります

「凶は入ってないって本当ですか?」
「何回引いても凶しか出ない!凶しか入ってないのでは?」
「何回引いても大吉しか出ない!大吉だけしか入っていないのでは?」
「おみくじって何回引いても良いんですか?」


凶も入ってます!というか実際に引いてる人もいます

凶だけとか大吉だけとか言う事は絶対にないです!ちゃんと他のも入っていますよ
といいますかこの質問は結構多いので非常に不思議です!

何回引いても良いのかという質問は・・・答えるのは非常に難しいのですが

別に何回引いてもかまわないと思います

例えば「今年一年は自分にとってどんな年だろう」と思って一回引き
次に「家族にとってはどんな一年だろう」と思って引く

このように何回か引く方もいらっしゃいますし
お願い事を変えて何回か引くのはかまわないと思います

ただし
大吉が出るまで何回も引く!というのはやめたほうがいいと思います

ちなみにどの種類(大吉、凶、小吉など)でもそうですが
一種類ではなく大吉でも内容が異なっていますので
凶でも書いてある内容はそんなに悪くなかったりします

ということで、もしも凶を引いてしまっても気お落とさず
神社の境内に結んでおいてください

神社でお払いをしてお炊き上げしておきます!!

(権禰宜 鈴木)

|

« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »