« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »

2006年7月23日 - 2006年7月29日

2006年7月29日 (土)

洋服? 着物?

ついに梅雨明けか?と思うような日差し!!
境内中からセミの鳴き声が聞こえています

もっとも、セミは先週くらいから鳴き始めていたらしいのですが
今日始めて気がついた自分ていったい・・・

暑さでボケてるんですかね?

ここ数日は、神社内でなく、築地の町内をスーツでまわっていたので
暑さでやられてしまったのかもしれません!!


ぜんぜん話は変わってスーツを着てみて気がついたのですが

普段私は、社務所では着物を着ていて、掃除などの作業をするときは便利なので作務衣を着ています
神社を閉めた後も楽なので作務衣だったりします
夏は暑いので甚平だったりもしますが

ここで気がついたんですが普段ぜんぜん洋服を着てないんですよね!!

そのせいかも知れませんが
どうも洋服だときゅうくつな感じがします、特にスーツとかはきゅうくつでたまりません

ふと思ったのですが旅館などにいくと必ず浴衣が置いてありますよね
きっと、日本人はやっぱり着物のほうが楽だという事なんじゃあないでしょうか

やっぱり日本人は着物ですよね?

というわけで今年の夏用と思い浴衣を買ってしまいました~


・・・以上、衝動買いのいいわけでした(笑)


(権禰宜 鈴木)

|

2006年7月28日 (金)

奉納俳句

遅くなりましたが、7月24日に「つきじ獅子祭」奉納俳句を神社HPに掲載いたしました!

この奉納俳句は、私の中学時代の恩師である行方克己先生が主催を勤めている「知音俳句会」の皆様の俳句の中より
先生が選ばれた俳句を奉納俳句として掲載させていただいております

行方先生が俳句をやっていらっしゃるのは知っていて
昨年(平成17年)のお祭りに先生が知音俳句会の皆さんとお祭りを見に来てくださり、俳句を作っているのを見て

お祭りの後、先生に「俳句をいくつか奉納俳句としてホームページに掲載させていただけませんか」とお願いしたところ快く承諾してくださり

今年のお祭りも、残念ながら雨が降ってしまいましたが
雨の中、先生はじめ知音俳句会の皆様も足を運んでくださり

今年も奉納俳句をいただき、ホームページに掲載することができました

実は7月の始めごろには、先生が選んだ俳句を郵送していただいていたのですが
「今日こそHPに載せよう!あ、あの作業を先にやらないと・・・」
というような毎日を過ごしていて気がついたら、すでに24日になっていました(汗)

掲載が遅れてしまい本当に申し訳ありませんでした


ホームページには、今年のお祭りの写真も掲載されておりますので
奉納俳句とその写真で、お祭りの熱気を感じ取っていただければ幸いです

(権禰宜 鈴木)

|

« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »