« 大祭も終わり | トップページ | そろそろ発表できるかな? »

2006年3月 9日 (木)

うれしい悲鳴?

いよいよ暖かくなり、ようやく春らしくなってきました
今日で3月も、もう9日です

『名残の雛神事』のお人形受付期間も残り10日をきり
そろそろ飾り付けの事を考えないといけなくなりました

昨年は弁財天社(雌獅子)の床にお人形を飾っていました
ですが、そのままだと外から見えにくいので今年は段を作って飾る予定です

ということで昨年の雛神事の写真を出してきて飾りつけの検討を始めました

真ん中に雌獅子があるので左右の床に飾っていたわけですが
床にそのまま飾ると片面に26体飾ることができます

ちなみに昨年度のお人形の数は↓でした
雛人形(お内裏様、お雛様、三人官女などなど) 28体
日本人形 4体


そして、今年はもう少し数が多いだろうと思い数を数えてみました

雛人形お内裏様、お雛様、三人官女などなど) 88体
日本人形 10体
ぬいぐるみ 12個
その他(上記以外のもの) 9個

!Σ( ̄ロ ̄lll)

今月に入ってからは「数が少なかったらどうしよう」とか思っていたのですが・・・
うれしいのですが、どうしましょう(汗)

ちなみ、今後持ってくるというお電話が既に2件ありますので
どうも確実に雛人形の数は100体に達しそうです

20日に飾り付けを開始しますが
今年は、それはそれは凄いことになりそうです・・・
もしかしたら、弁財天社だけでは追いつかず、他の場所にも飾るかも?

これから急いで、飾り付けの方法を考え直します(汗)

(権禰宜 鈴木)

|

« 大祭も終わり | トップページ | そろそろ発表できるかな? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事