« 新コーナー開設? | トップページ | 用語解説「権禰宜(役職について)」 »

2006年2月 8日 (水)

用語解説「社務所」

ブログやHPでなにげなく「社務所までいらっしゃってください」などと書いているのですが「社務所ってなんですか?」と質問を受けることが多々あります

という事で今回の用語解説は『社務所』についてです

「社務所」とは簡単に言ってしますと事務所(オフィス)のことをさします

神主さんや巫女さんなど神社職員が事務を行っている場所で
波除稲荷神社の場合ですと、権禰宜2名の机とコピー機だけで社務所の大半を占めてしまっています(泣)

大きな神社ですと「ご祈祷受付」やお守りなどがある(買うことができる)「授与所」などが別々にあることがありますが
波除稲荷神社では、境内もそこまで大きくないため、ご祈祷受付と授与所は社務所と一緒になっています


神社の仕事は「社務」なので『社務所』というわけです
神社に出勤することも「出社」ということがあります!

ちなみにお寺の場合は「寺務所(じむしょ)」というそうです

お寺の場合はなんていうのかずっと不思議だったのですが
所用がありお寺に行った時に大きく「寺務所」と書いてありました


神社の事務仕事=社務=社務所(しゃむしょ)
会社の事務仕事=事務=事務所(じむしょ)
お寺の事務仕事=寺務=寺務所(じむしょ)

というわけです!!

でも、考えてみたら会社の仕事の場合も「社務」ということを使うこともなくもないので
ある意味、会社のオフィスも「社務所」とよんでいいのかもしれません(笑)


以上 用語解説『社務所』編でした!!

(権禰宜 鈴木)

|

« 新コーナー開設? | トップページ | 用語解説「権禰宜(役職について)」 »